ワシ丸ドットコム!

YouTubeチャンネル、ワシ丸ドットコム!が運営するブログです。

乗務員室を作る!

こんにちは😃хироです^ ^

 

今日は過去に作った自宅運転台のお話しです!

f:id:washimarucom:20210114080959j:image

もう10年以上も前ですが、165系電車をアレンジした自宅乗務員室を作りました!

最初に学園祭の模擬運転台をみーくん♂と試行錯誤しながら作ったのが第1作目で、115-1010が2作目なので、これは3作目ですね^ ^

因みに4作目はキハ58の最初の箱組です。

アレンジというのは、スペース的な問題と、部品が『同等品』という意味です。

 

現在私が作っているものや完成している運転台は将来的にレンタルレイアウトやイベント等に貸し出すなどの形で『現役復帰』を目指していますので、基本的に同一形式で、可能な限り同一車両でかつ同時期の部品を使って妥協せず仕上げていますが、私はネットオークションか部品店での購入しかしませんので限界があります。

また、これを作った当時マスコン(鍵は別売りで10000円程度でした。)は15000円も出せばかなり良いものが買えましたし、数も豊富だったので選ぶ余地さえありました。

ただ、ブレーキ弁は今も昔も水物ですね😅

部品の価格も今の半分以下のものが多く、国鉄型は流通量も多かったのでかなりマニアックなスイッチなどでもあまり労せずに部品を集められた印象です。

と言うより、今ほど『コレ』と言った特定の車番のものが見つけにくい代わりに汎用的にゴロゴロ出回っていたと言う印象です笑

 

さて、この頃は私自身165系の資料があまり手元になく、写真で見て似ているものを買っては取り付けるということの繰り返しでお世辞にも効率的とは言えませんでした。

自宅運転台ではなく乗務員室を作ることのメリットとして、運転台以外のスイッチや機器類を配置できることが大きいのではないでしょうか?

f:id:washimarucom:20210114094437j:image
f:id:washimarucom:20210114094434j:image
f:id:washimarucom:20210114094423j:image

結局色は塗らずに解体してしまいましたが、スイッチ類も可能な限り接続して実際に入り切りできるようになっていました^ ^

電線は当時は適当なものを使って切り貼りしていましたが、どうせやるなら実物と同じ物でやりたいですね。

このMLFC線は実物の車両でも使われています^ ^

線同士の接続は、圧着端子で突き合わせて圧着し、自己融着テープで絶縁処理をします!

使用工具はいつものロブスターですね^ ^

使い方はこちらの動画がわかりやすそうです!

https://youtu.be/KiJ-UFQ61HQ

各機器との接続は、この圧着端子で行います。

圧着端子のサイズはいくつかありますが、ATS機器やその他表示灯などならこのR2-4sがあればひとまず事足りそうです。

R2-4s

意味わかりますか?

Rとは、この輪っかのようになっている形状です。

他にY型と言ってフォークの先端のような差し込むタイプのものもありますが、鉄道で使っているのを私は見たことがありません。

2

2は2mmの電線に対応しているという意味です。

先程のMLFC線は2mmが低圧回路で使いますのでこれで大丈夫です。

4

4は穴の径です。3.5-4mmのネジが多いので、ひとまずコレがあれば安心です^ ^

s

Sは取り付けるリムの厚さが標準より薄いという事です。

あまり大電流を流す機器はありませんので影響はありませんし、リレーの端子台などでは壁と干渉するのでSを買っておいて間違いないでしょう!

R2-4がよければこちらです^ ^

もっとも、以前ご紹介したようなパワーリレーの端子台につかうのならR2-3sを買わないと使えませんが

また、マスコンブレーキ弁内部のネジはM5のネジ(※古い部品の為、現在出回っている機器は旧JIS規格のものが多いです!)ですのでR2-5を使います。

是非お求め下さい^ ^

 

 

さて、話を戻します。

この165系のATS機器はSn型を搭載していました。

f:id:washimarucom:20210114094441j:image

よく出る画像ですが、ブザーは当初BZ3AのDC24V仕様の機器が付いていました。

BZ3Aはキハ58のものですので、本来あるべきキハ58の運転台に設置して、165系の方は本来あるべきBZ23-を取り付けました!

どうも、165系も登場時は機械式ブザーのBZ3Aの100V仕様のものを使っていたようですが、私はそれを見た覚えがなく全く馴染みがないどころか、JRの電車のブザー音はBZ23だ!と頑なに信じて止みませんので、BZ23に交換してあります笑

ブザーの動画はこちらです。

https://youtu.be/oWBldsJHkgg

 

いずれまた再建する予定ですので、今度はPも搭載させたいです^ ^

ワイパーもありました!

画像にはありませんが、最後は実際にガラスを嵌めて一応空気で動くようにしてありました。

霧吹きで少し濡らして動かしたり、結構面白かったです^ ^
f:id:washimarucom:20210114094431j:image

後に私は実際に列車のハンドルを握ることになるのですが、この時の水切れの悪さは私の持っているワイパーが悪いのではなくて、そもそもこう言うものだと身をもって知りました笑

 

外から見るとこんな感じです。
f:id:washimarucom:20210114094427j:image

男の城ですねw

椅子は折りたたみ式のものが付いていますが、これがなんと!荷物電車のクモハ86のものです!

モケットの破れもなく、バネも生きていて良い座り心地です^ ^

 

今の私なら外板含めキッチリ165系が作れますので、いずれ見た目も良いものを作ってリニューアルさせたいと考えています^ ^

 

それでは^ ^

 

鉄道部品の動画を上げています!

チャンネル登録の上ご覧下さい!

 


https://www.youtube.com/channel/UC_FYHJiiGowLNUH7XaR7boA/

 

Twitter

https://twitter.com/washimarucom

 


#鉄道部品

#自宅運転台

#自宅乗務員室

#鉄道模型

#ブレーキ弁

#マスコン